高反発マットレスの販売員が腰痛や肩凝りのお悩みに対応します

高反発マットレスの高品質・高価格帯といえば

エアウィーヴです!エアウィーブスマートを購入するきっかけは、コマーシャルでした。アスリートが遠征先にも持ち運ぶほどの寝心地の良さに、当時、不眠で悩んでいた私は良質な睡眠ができるかもしれないとの期待がありました。


エアウィーブの公式サイトをのぞいていると様々な種類があったのですが、予算的な理由もあり購入できたのは「スマート035」となりました。スマート035は厚さは薄いです。通気性に優れており、ダニやノミなどの発症も防いでくれます。洗うことができるのもメリットで、マットレスをいつも清潔に保つことができます。


肝心の寝心地についてですが、床に布団を敷いてマットレスを利用していることもあるのかあまりよくありませんでした。寝返りは確かにしやすいのですが、起きたときに腰に痛みを感じたり、身体にだるさを感じることが多いです。個人的な意見としては、もう少し厚みと弾力性があるとよいのかもしれません。


薄っぺらいこともあり体が沈むような感覚もないので、寝つきも解消されませでした。ただし、耐久性はかなりあると思います。月に一度は必ず洗っているのですが、3年たった今でもくたびれた感は皆無です。値段の割にはこうした点には優れていると思います。

高反発マットレスを検討中で腰痛の方に朗報な商品といえば

モットン!

私は通常のマットレスを使っていますが、主人が使っているのは、モットンです。モットンというと、とても有名なマットレスメーカーですね。そのため、とても信用をすることができます。有名だし、多くの人が、それを使うことによって、とても満足をしているのです。




主人がモットンを使うようになったのは、腰の痛みがあるからでした。その時、いつもかかっている整体師の人からマットレスを変えることを勧められたのです。その時、主人が使っていたマットレスは、少し低反発のものでした。それを使うと、腰痛が改善するからということで買ったのです。




ところがそれを使ってみたものの、改善させることができませんでした。そのため、今度は高反発のマットレスにすることになったのです。それを使うと、やっぱり腰には高反発のほうが良い様です。それは、程よい刺激があるからです。しっかりと腰を支えていると思うことができるらしいです。そのことから、そのマットレスをとても気にいっています。




私は違うマットレスを使っていますが、主人のものとおもったとき、やっぱりいいなと思うことができます。その寝心地が違うのです。寝返りもそんなにすることなく、寝ることができます。

高反発マットレスはスポーツ、コリにもおすすめ

私の趣味は体を動かすことでよくスポーツやジムに通っています。そんなある日、ジムで懸垂をしていたのですが、頑張りすぎたのが原因か首筋と肩甲骨に激痛が走りました。それがきっかけで寝る時など痛みを伴うようになりました。


その状態が一週間続いたため、病院で治療をしてもらい、幾分か楽にはなりましたが、ベッドで寝るときなど横になるとまだ痛かったです。その頃使用していたベッドのマットレスは5000円ほどで購入したもので、可もなく不可もない普通のマットレスですが、少し硬めで身体があまり沈み込まないため痛みが少し伴うこととと折りたためないため洗濯ができないことでした。そこでこの2つの条件をクリアしたマットレスを求め、色々とサイトを調べました。そこでたどり着いたのが高反発マットレスのエアリーです。値段は今のより2倍高いですが、購入の後押しとなったのは評価の高さでした。



その評価の中で多く見かけたのが、体の負担が軽減されたというコメントでした。私はそれを見て、早速購入することにしました。そして、待望のマットレスが届き、実物を取り出すと「すごく軽い」と思いました。その日からそのマットレスを使用したのですが、痛みがあまりないかな程度でした。あまり感動がなかったのですが、朝起きると首や背中の痛みが和らいでいました。以前だと朝起きたときが一番痛かったのですが、それが改善されていました。そして一週間後には痛みが消えていました。購入して本当に良かったと思っています!